美容 方法 体験

ココナッツオイルを美容に使ってます。

ココナッツオイルを美容ケアのために使っています。

 

買う前にいろいろと検索したのですが、オーガニック認証をきちんと受けているもので、低温圧縮製法で製造された、エキストラバージンタイプのものが質が良く、人気も高いということがわかったので、その中から、HPや販売サイトの説明を読んでから購入しました。

 

低温圧縮製法の場合、栄養素を高く保てる方法なので、美容ケアや料理などいろいろなことに使う時にも期待が持てると思いました。香りがマイルドなので、スキンケア用品とも相性が良いため、普段使用している乳液やクリームと一緒に使用したり、手や足の爪先、かかと・ひざ・ひじなど1年を通してカサツキやすい箇所に塗ったりしていますが、ココナッツオイルは浸透が良く、保湿効果が高いと感じます。

 

身体のいろいろな部位に使用できるため、かかと用やひじ用などそれぞれ別々にクリーム等を購入する必要がないため、コストパフォーマンスも良いと感じています。バスタイムにできる美容ケアでは、ヘアパックや入浴剤として使うことが多く、髪はしっとりつやつやになり、入浴後の肌はココナッツオイルの潤い効果があらわれるのか、肌がつるつるになります。

 

また、ココナッツオイルにはエネルギーになりやすいと言われる中鎖脂肪酸を豊富に含んでおり、脂肪になりにくいので、料理にも使用しています。パン・パウンドケーキ・スコーン・クッキーなどに混ぜたり、クラムチャウダーや野菜たっぷりの豆乳スープに入れてみたり、活用できる範囲が広いため、毎日摂りいれられるというメリットがあります。トランス脂肪酸やコレステロールを含まないため、ヘルシーにオイルを摂取したい人にもぴったりのオイルだと思います。

社会人の女性にとって、メイクって毎日のことですよね。
特に年齢を重ねてくると、シミが気になったりシワが気になったり。
労働時間が長く、家事もこなさなくてはならない働く主婦はなるべく時短でキレイに見えるコスメ選びってとっても重要だと思います。

 

そしてもっと重要なのは、肌トラブルを引き起こしにくいコスメ選び。

 

そこで私が注目したのが、株式会社ダリヤから発売されている「ドリーミィベル」シリーズのBBクリームとCCパウダーです。

 

BBクリームは2〜3年前から流行していて、以前は別の商品を使っていました。
仕上げのパウダーは普通のプレストパウダーで少しキラキラした粒子の入っているものを使っていました。

 

私の場合、敏感肌で赤みが目立つので、CCクリームはカバー力に不安があり、コンシーラーも肌負担が大きいのでなかなか相性の良いコスメに巡り合えずにいました。

 

ドラッグストアやインターネットで何か良いものはないかと探していたところ見つけたのがドリーミィベルシリーズです。
こちらのシリーズはコスメでありながら医薬部外品で、1000円程度で買えるプチプラだったので試しに購入して使ってみました。

 

BBクリームで下地メイクをしてから、CCパウダーで仕上げると非常にナチュラルに仕上がり、繰り返しできる大人ニキビ跡もしっかりとカバーしてくれるのでとても気に入っています。
CCパウダーはCCクリームと同じく、肌質によって変化する性質がありますのでこの2アイテムで時短と肌負担の少ない美しいベースメイクが実現します。

 

医薬部外品でプチプラ、しかもピンクのパッケージでとても可愛らしく、パウダールームでメイク直しをする時も「それなに?可愛い!」と評判です。
普段使いの優秀コスメとして、私の中ではかなりの大ヒットです。

続きを読む≫ 2016/02/05 10:20:05

艶肌メイクって意外と難しくて、自分では艶肌メイクのつもりでも「今日なんか顔テカってない?」と言われるのが悩みでした。
そんな悩みを解決してくれたアイテム2つがあります。

 

1つ目はシュウウエムラの「UV アンダーベース TSUYA ムース モイスト ピーチ」
2つ目は「ベノア DDクリーム」です。

 

シュウウエムラのムース下地は少しプッシュするだけでたっぷりのフワフワな泡が出てきます。
泡がクッションになって、肌全体になじませる時に摩擦が軽減されるので、軽い付け心地です。
香りもキツくはなくて化粧品のニオイがどうしても苦手な私でも抵抗なく使えます。
細かいパールが入っているので、しっとりツヤツヤなベースになります。

 

ベノアのDDクリームはSPF50+ PA++++で真夏の強い日差しからも肌を守ってくれるのに十分なUVカット効果もあります。
しかも伸びも良く、少量で潤ってシュウの下地の良さを引き出してくれるのでとても気に入っています。
少し白浮きがしないでもないですが、量を調整すれば違和感なく仕上がりますし保湿効果も抜群です。

 

この2アイテムで初めてベースメイクをした日は、周囲からも「肌テカってるよ?」と言われることもなく、むしろ「なんか今日肌めちゃめちゃキレイだね!」とほめられました。

 

トレンドの艶肌メイクがテクニック要らずで簡単に実現できますし、下地がしっかりと肌に密着するのでメイク崩れもしにくいお気に入りアイテムです。

 

特にベノアDDクリームは本来なら定価3000円なのですが、ABCコスメマートでは常時7〜8割引きで1000円程度で手に入るのでリピしたい一品です。

 

いつものメイクよりも華やかな印象になるので、自分的に気合を入れたい日にはシュウのベースとベノアDDでベースメイクをしています。
気分も上がるしメイク崩れもしにくいし、いいことづくめで今季のマストアイテム間違いないですよ!

続きを読む≫ 2016/02/05 10:18:05

クマがあります。目の下に。まあクマといえば目の下でしょうけど。

 

よく雑誌などで、クマは種類に応じてケアしましょう!なんて文章を見かけるのですが、皆様クマの種類を見分けられますか??
私にはさっぱりわかりません…。

 

よく雑誌などで見かけるクマの種別は、
茶グマ
青グマ
色素沈着によるクマ
の3種類だそうです。やはりわかりません。
皆様クマは青いですか?茶色いですか??どっちにも見えますけど…!青茶色い…!
そしていつもアイメイクオフが雑なので、色素沈着と言われればそんな気もしてしまうという…。
すべてのクマの原因に、思い当たる節がありすぎるというか。

 

クマの種類によって、バナナ色のコンシーラーがいいとか、いやオレンジ系の色がいいとか、もうさっぱりわかりません。自分の顔の肌色がイエローベースなのかピンクベースなのかもわからないし…。そこは大体の方がわかってるんでしょうか。難しい…。

 

ですが、個人的に試した結果、外資系のコンシーラーよりは日本のものの方が肌に合うということはなんとなくわかりました。イブサンローランの筆ペンみたいなやつ、評判なので試してみたのですが、個人的にはなんだかしっくりきませんでした。
イプサとシュウウエムラはオススメです!どちらも複数色入ったやつを混ぜて使うタイプのものが良いです。顔のどんな箇所でもカバーできます。

 

あと、クマにべったり塗るのではなくて、クマの下、クマと普通のところの境界線のところに塗るのが失敗ないです。最初はクマにべったり塗って、よく不思議な目元になっていましたが…。なんか、目の下がこってりしてるって、それだけで不思議すぎる顔になりますよね…。

 

そしてアイケアは、即効性よりも継続してなんぼだと思っているので、買いやすいものが良いですね。クリニークのアイクリーム使っていますが、長持ちして使いやすいのでリピ買いしています。

 

でもまだまだなくならない私のクマ…。もうこれクマじゃなくてただのたるみ?と最近諦めがちですが、もうちょっと頑張ってケアしようと思います…。

続きを読む≫ 2016/02/02 10:12:02

ここ数日急激に寒くなって、空気の乾燥も凄いですね。肌の乾燥で特に手指が酷くて困ってしまいます。
あかぎれにまでなってしまうと痛くて痛くて。
ドラッグストアで保湿クリームがたくさん並んでいますが、水仕事が多いといくら塗ってもすぐ流れてしまいます。
もったいないなぁ、と思ってしまい中々よさそうなクリームに手がにくいです。
良いお値段のクリームなら効果もすごいんだろうなぁ、と思いつつなんとなく手ごろなお値段の保湿クリームを買うのが習慣となってしまってます。
でも今年はあかぎれから逃げ切ります!
高価なクリームを買っても使うのに躊躇してしまっては意味がないのでまずお安いもの。
あとはアレルギーで痒くなっては意味がないので余計なものが入っていないもの。
ドラッグストアでウンウン唸った結果、ワセリンにしました!
安い。とにかく安い。どれだけ塗ってもどれだけ水に流れて行っても、気にならないくらい安い。
安いし!って思って使っているのでガンガン使えます。
小分け用の容器を自分の生活に合ったものに選べるのも使いやすいです。
ワセリン=ベタつく、というイメージでしたがベタつくというより軽いオイルを縫ったような感じ。肌になじむとベタつく感じがかなり減ります。
保湿クリームはヌルヌル、ワセリンはスルスル、みたいな。
手洗いで落ちてしまいますが、逆にいえばすぐ落とせるので次の水仕事にうつりやすいので長所かも。
ただのワセリンだけでは味気ないな、と思ったので自分はアロマオイルを少量混ぜています。

持ち運べる小さな容器に移し替えて使っていますが、移すごとに違うアロマを入れて楽しんでいます。
薫りだけでなく、ホホバオイルやグレープシードオイルなどのキャリアオイルと呼ばれるものをワセリンに混ぜて柔らかさを変えることもできます。
腕や足などの広く塗りたいとき、ワセリンだけだとかなり塗りにくいのです・・・
一からアロマクリームを作るのは敷居が高くてお値段もお高いですが、基本がワセリンなのでお手軽アロマクリームができました。
自分は家にあったオリーブオイルで作りました。どこまでも安上がり!
入浴後、足や腕にワセリン+オリーブオイル+ラベンダーのお手軽アロマクリームを塗ってちょっといい気分になってから寝ています。
お手頃お値段で全身使えて色々応用できるワセリン、おススメです!

続きを読む≫ 2016/01/31 00:53:31

日頃のお手入れって大事ですよね。
お手入れしている人としていない人では肌のきれいさが違うと思います。
私はお風呂上りに化粧水、乳液、化粧水とケアをしていたのですが
美容液、化粧水、乳液と1本でスキンケアができる化粧水に変えました。
1本で時短になるし美容液も入っているので化粧水、乳液、美容液と全部揃えるより
お手軽にスキンケアが出来ます。
なのでそれを愛用しています。
そして1週間に1回角質をとるピーリングをしています。
角質があると化粧ノリが悪いので週1でケアをしています。
最近の悩みといえば髪が広がることです。
トリートメントをしてドライヤーで乾かしているのですが朝起きて髪をとくと
髪が広がっています。
美容室でトリートメントをしてもらいに行こうかなと思いますが家で買ったのがあるので
とりあえずはそれで様子を見ようかと思っています。
髪、肌のお手入れなど基本的なことなのでちゃんとやろうとは思っているのですが
気にだりだしたらきりがないので最近はどうしようかと思っています。

2週に1度のパックもしています。
パックをすると肌のもちもち感が違うのでパックをすると次の日が楽しみです。
何でもそうですが手をかけるとキレイになっていき状態も良くなりますよね。
時間がないからとかめんどくさいからといってスキンケアなど基本的なことを怠ると
将来肌がボロボロになったり髪もボロボロになるので
若いうちからお手入れをしていたほうがいいと思います。
時短できる商品もたくさんあるのでネットで調べたり口コミを見たりして自分に合う
スキンケアやヘアケアなど見つけていけたらいいですね。
今欲しい化粧品は伸びるマスカラが欲しいです。
マスカラは色々な商品を試すのですが中々自分が思う商品と出会わず今も探しています。
口コミサイトを見ながら良いマスカラと出会うことを楽しみにしています。

続きを読む≫ 2016/01/28 00:52:28

最近、ネットや雑誌でモデルの写真を見るとつい思ってしまうのが、
「何でこんなにお肌綺麗なの??」
「毛穴一個も無いじゃん?」
と刺激にもなりますが、だいたいの場合は落ち込んで終わります。

 

そんな自分も、目指せ肌美人!
ということで、自分なりに綺麗なお肌を手に入れるためにネットなどで情報を得てお手入れを始めました。
かなりと言ってもいいくらい面倒くさがりやなので、まずそこから直していかないと憧れの透き通った美肌は手に入らないと頭に刻み込むところからスタート。
そして一番大事なのが食生活の見直し。お肌に良いビタミンなどが多く含まれる野菜やフルーツを中心とした食事や、脂分が少なめの和食中心など工夫しての自炊。
大好きなお菓子や揚げ物もストレス溜めない程度に控えながら努力。

 

お肌のお手入れに関しては、
基本的だけどつい忘れがちな泡洗顔から始め、しっかりと保湿をすることを習慣づけるのが大事なのだと。

 

泡ネット使うと簡単に泡が作れるので面倒くさがりな私でも楽ちんです。

 

保湿に関してはいたってシンプルな、ニベアクリームにハマってます。
特に冬場は入浴後などに顔がカサつくほど乾燥することがあるのですが、ニベアクリームを使い始めてからお肌の調子が良くなってきています。
最初はボディークリームのイメージしかなかったので顔に塗るのは抵抗あったのですが、使い始めたら手放せないくらいスキンケアの重要アイテムです。そして、お肌に塗るとベタつく感じがあるので人によっては好まない方もいると思おますが、保湿力はかなりあるのでオススメしたいです。

 

そして最近かなりハマっているのが、「米のとぎ汁洗顔」というよりピーリングに近いものです。
お米をサッと洗い、お水を捨て、そのまま2分ほどといだらお水を足してそのとぎ汁で優しくマッサージをするように顔を洗います。

 

これがまたかなり効果的です。
洗い流した後のお肌のツヤと柔らかさは市販のピーリングジェルでは実感できないくらいです。

 

このように、努力を積み重ねながら美肌をこれからも目指したていきたいです。

続きを読む≫ 2016/01/25 10:12:25

様々な情報番組で、時短料理がよく特集されていますが、できることなら時短コスメをもっと紹介して欲しいと思います。

 

雑誌やネットではよく見かけるものの、大体同じメーカーのもののような気がします。

 

何故なら、スキンケアもメイクも完璧にしたいけれども、面倒だし時間もかけたくないと、散々、雑誌やネットで見たものを試供品からお試しセットに至るまでかなり試したのです。

 

その結果、どの商品も一回は試したぞというものばかり。

 

ちょっとパッケージを変えたり、中身がリニューアルされたりというものもあるのですが、中には、かなりのグレードアップをしたものがあるのです。

 

前に注文した時にはあまり効果は感じなかったけれども、このグレードアップをしたものなら、私の期待に応えてくれるかもと思い、試供品かお試しセットの購入をしようとすると、一度注文した人は、現品でないと購入できないことがあり、試すだけなのに現品はちょっとと思ってためらってしまいます。

 

これだけコスメ大国の日本にいるのに、店頭でしか試すこともできない商品も多いのも納得がいきません。

 

そもそもスキンケアやメイクも、1回、ちょっと顔に塗ってみたところで良さなんて分からないし、美容部員に声をかけられただけで逃げられるわけがありません。

 

また、美容部員たちの販売スキルの高さと言ったら、天下一品です。綺麗な顔で様々な美容知識を並べ立て、説得されると、効果を実感しなくても、思わず買ってしまいます。

 

特に欲しいのは時短コスメ。化粧水と美容液とクリームが一緒で、かつ乾燥しない上、お肌に優しく化粧ノリが良いだとか、下地クリームとファンデーションが一緒で化粧崩れがしにくいだとか、洗顔とクレンジングとピーリングが一体型のものだとか、しっかり試してみないと分からないものばかりだと思うのです。

 

そこで、宣伝広告の商品が主体の雑誌や、宣伝効果対策で出現するネットの商品案内では物足りないので、テレビでも特集してほしいのです。

 

家事えもんが流行る昨今、コスメちゃんとか出現しないかな、と期待しつつ、今日も化粧品を試します

続きを読む≫ 2016/01/24 10:11:24

私は一時体重が増えて、見た目も大分太ってしまったことがあります。
なので、自分の生活を見直して、ダイエットすることを決めました。

 

まず、運動不足を解消するため、家族のすすめでウォーキングを始めました。
最初は頑張り過ぎず、短い距離から始めて、段々と距離を延ばしていきました。
家の周辺は田んぼなので、空気が良く、気分転換にもなります。毎日二キロ位歩きました。

 

それを毎日続けました。食生活にも気を使って、間食をしないようにしたり、食べるにしてもゼリーやグミなど、低カロリーなものでおさえるようにしました。
家族が多いので、何か食べようとすると止められたり、また励まされたりして、家族の協力もあって、モチベーションを上げていきました。
母親と二人で一時間半歩いて筋肉痛になったり、父親と一緒に散歩したり、本当に家族の存在に助けられました。感謝しています。
また、腹筋三十回や腕立て伏せ百回など、筋トレもするようにしました。

 

最初は腹筋を何度もするのは結構大変だったのですが、続けていく内に、何回も繰り返して出来るようになりました。
辛くて途中で止めてしまおうかと思う時もありましたが、痩せた自分を想像して、自分を励まし、何とか続けました。
後は毎日体重を量る、規則正しい生活を心掛ける、など基本的なことを見直しました。
すると、徐々にですが、体重が四キロ落ちました。周りからも「痩せたね」と言われるようになりました。

 

思わず心の中でガッツポーズをとっていました。やる気も上がりました。
入らなかった洋服が入るようになったり、オシャレも楽しくなりました。
今もウォーキングはたまにですが続けています。リバウンドしないように気をつけていこうと思います。

続きを読む≫ 2016/01/21 10:10:21

ぷるんとした唇にのる真っ赤なルージュ。女性なら誰もがなりたいぷるぷる唇。私は口紅アレルギーの為ルージュはもちろん、市販のリップクリームさえ使えません。

 

なんならワセリンでさえぬれません。皮がむけるとか腫れるとかそんなレベルじゃないんです。赤いブツブツが唇全体にできて、ものすごく痒くなるんです。酷いときはブツブツからしるみたいなのが出てきます。こんなときはお医者さんから貰ったお薬をすりすりしますが、一度出たらしばらくは治りません。

 

治ったとしても数日は唇が突っ張っるうえに、唇本来の色が若干薄くなってしまいます。こうなると、何もつけない状態であっても縦にシワの入った、ぷるぷるとは程遠い唇になってしまいます。あらゆる口紅を使ってみましたが、どうやらアレルギーのまったく出ないものは無いようでした。どうやら鉱物系全般がダメな私。よく考えたらワセリンだってもとは原油。鉱物系油でした。そもそも口紅って、みなさんどれくらいのペースで新しいの買うんでしょうか。

 

口紅がなくなるってことは、大半は食べてるってことになりますよね。それってちょっと怖いことじゃないですか?まあそんなこんなで今では私完全ナチュラル志向になりまして、リップクリームから口紅まで、すべて手作りしちゃってます。ホホバオイルやシアバター、キャンデリラワックスなどで作った特製リップクリーム。これでカサカサ唇とさよならしましたよ。体質改善を試みましたが、やはり目に見える変化が無い為なかなか継続困難でした。

 

使い続けてもう半年ほどになりますが、だんだんと確実に唇本来の赤みが戻ってきたように思います。乾燥も気になりません。皮むけもありません。もういちいち作るの面倒なので、私のレシピと同じものをどこか化粧品会社に売り出してほしいです。ホホバオイルは全身に使えるので、化粧水をぬった後にぬる乳液をホホバオイルに変えました。パラベンなんかもお肌には刺激になるみたいなので。こういった積み重ねが何十年後、周りと差をつける結果に繋がるのではないかと淡い期待を抱いて今日も手作りリップクリームで保湿してから眠ろうと思います。

続きを読む≫ 2016/01/16 23:21:16

私の肌は乾燥肌です。時々油断すると口の周りやほほが乾燥してしまうのでスキンケアには特に気を付けています。30歳をすぎてからはしみやほくろが目立つようになりとても気になっています。必ず下地としてビオレの日焼け止めクリームを塗ってはいるのですが、それでもシミが増えてるような気がします。幸いにしわはまだでてきていませんが、そろそろアイクリームなどを予防として塗り始めた方がいいのかとも考えています。シミ対策としてはそろそろ美白化粧品の使用も検討中です。

 

顔のくすみを改善するのにおすすめしたいのが韓国化粧品su:mのデトックスマスクです。クリーム状なのですが広げると徐々に泡のようになり後はしばらくしてから洗い流すだけです。使用後はお肌もつるつるになり、ワントーン肌が明るくなります。私は週一くらいで使用しています。

 

私がかなりの乾燥肌にもかかわらずしっとりと普段いられるのはクリニークの乳液のおかげです。ドラマティカリーディファレントモイスチャライジングローションという製品です。ある時これが切れてしまいしばらく他の物を使っていたらあっという間に肌がカサカサしてしまい慌てて買ってつけたその瞬間から肌が生き返りその効果を再確認しました。これは本当におすすめの乳液です。

 

今私が注目しているのはこれもまた韓国化粧品ブランドエチュードハウスの商品です。偶然ユーチューブを見ていたらある女性がとてもいいとおすすめしていてぜひ欲しくなりました。その中でもモイストフルコラーゲンシリーズがいいらしく、今年の1月から新しくそのコラーゲンシリーズが生まれ変わるそうです。口コミをみても特にディープクリームがとっても肌がもっちりするということで今すぐにでも欲しい商品です。エチュードハウスの商品はコスパも高く、品質もいいことで有名なのでこれからいろんな種類をためしたい今年注目の商品です。

続きを読む≫ 2016/01/14 23:20:14